日本家庭薬協会からのお知らせ

医薬品のネット販売に関する新聞報道について

関係各位

平成21年1月27日の日本経済新聞・夕刊と、同年2月2日の日経MJ紙に、 当会の活動に関する報道がありました。これらの報道に関連しまして、当会からの補足説明を次の通りご案内致しますので、ご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

  1. 当会は、医薬品のインターネット販売規制に関する一切の議論に関与できません。
  2. 当会が検討中のシステムは、お求めになりにくい家庭薬製品をお客様近隣の小売店にお届けするもので、お客様のご自宅にお届けすることはできません。
  3. 当会のインターネット活用は販売行為ではなく、諸情報の検索と提供に留めたものです。
  4. 検討中のシステムにつきまして、現段階では一部の卸業様と全国約1,400店の小売店様を対象に試行中ですが、今後対象を拡大させていただく計画です。
  5. 報道の中にありました、参加予定メーカーが約10社であることや、当会会員メーカー約100社の参加見込みによる法人化につきましては、一切未定です。
  6. 本システムにご参画いただける卸業様、小売店様、メーカー様におかれましては、改めてご案内させていただきますので、当会・事務局にご連絡ください。

【連絡先】
日本家庭薬協会(日家協)
〒104-0061  東京都中央区銀座8-18-16 家庭薬ビル
TEL:03-3543-1784 FAX:03-3546-2792
メールアドレス info@hmaj.com